大阪市中央区谷町で首・肩・腰・膝の痛みなら「樹優鍼灸整骨院」にお任せください

診療時間・休診日

TEL

ニュース

ニュース&ブログ記事

僧帽筋の簡単エクササイズ

僧帽筋は重いものを持ち上げるときに使う筋肉で、

肩こりが起こりやすい場所です。

 

日頃からストレッチをすることで、

痛みに悩まされることは少なくなると言われています。

 

では、家庭でも簡単にできる僧帽筋のストレッチとして、

ペットボトルを使ってみましょう。

 

中身が入ったペットボトルを

片手で持つときに1kgから2kgとなるくらいの分量、

つまり両手であればその倍を用意します。

 

そのペットボトルをビニール袋やエコバッグに入れ、

真っすぐ立った状態で両手に持ちます。

 

足は肩幅くらいに開き、肩と腕の力を抜きます。

 

そこから手を曲げずに肩だけを上げるように、

ペットボトル入の袋を持ち上げます。

 

 

その姿勢を3秒から5秒程度維持してから、

ゆっくりと力を抜きます。

 

それを10回繰り返す、僧帽筋が鍛えられます。

 

続いてペットボトル入りの袋を片手だけに持ち、

膝を曲げつつ前かがみの姿勢になります。

 

肩甲骨と背骨がくっつくような気持ちで、

ペットボトル入りの袋を持ち上げ3秒から5秒程度維持します。

 

それを10回繰り返します。

 

姿勢を維持しやすいように反対の手はテーブルや椅子、

手すりなどを持っている方が良いでしょう。

 

片手のストレッチが終われば、

今度は反対の手も同じことをやります。

 

これらのストレッチにより

僧帽筋の上部・中部・下部がまんべんなくエクササイスできます。

 

樹優鍼灸整骨院では

首や肩の姿勢のバランスを取ることを行い、

緊張した僧帽筋を整えています。

 

日頃の日常生活での徐々に起こる体の歪み・ズレには

『 骨盤調整 』。

 

また深部のコリには

『 電気鍼 』をおすすめしています。

 

お気軽にご来院ください。

初回からLINEでのご予約も可能です。

 

一覧に戻る

診療案内

  • 保険施術
  • SOT骨盤調整
  • はり施術
  • 樹優整体
  • 患者様の声
  • 交通事故治療
  • 求人情報
  • 樹優鍼灸整骨院のスタッフブログ

ページトップへ