大阪市中央区谷町で首・肩・腰・膝の痛みなら「樹優鍼灸整骨院」にお任せください

診療時間・休診日

TEL

ニュース

ニュース&ブログ記事

ギックリ首の時に押すツボ

ぎっくり首は急な姿勢の変更や

くしゃみや咳などの生理現象などをした時に、

前触れもなく首部分が痛くなる症状です。

 

痛みは一時のことですが、

症状によっては動くのが困難になるほどに

痛むので早急に手を打つ必要があります。

 

そのぎっくり首の痛みをできるだけ早く治す方法として、

ぜひ取り入れたいのが経絡系を押して改善を図るツボ療法です。

 

 

首の痛みに効果があるとされるツボは、

耳の後ろの骨と後頭部のくぼみの中間にある風池と

首を前に曲げてできる最大の突起の下のくぼみにある大椎

そして首のつけ根と肩先を結ぶ線の中央にある肩井になります。

 

これらのツボに対して、

手の親指を使って3秒から5秒強めに押したら

すぐに離すという流れを繰り返すのです。

 

ツボ療法は血管とリンパ節と

直結しているポイントであるとも言われています。

 

ぎっくり首は首周辺に炎症が起きて

神経に痛み物質が断続的に蓄積することで起きると言われています。

 

そこでツボを押すことで

血管とリンパ節の流れを良くすれば、

痛み物質が流れるだけでなく

血液の中にある修復物質を効率よく

患部に送ることが出来るので

治りが早くなるという仕組みです。

 

 

ただしツボ療法はあくまで軽度のぎっくり首だった時であり、

もし1か月以上かけても治らない場合には

病院を受診することをお勧めします。

 

樹優鍼灸整骨院では

全体の筋肉の緊張を整えることで

首や肩の姿勢のバランスを取ることを行っています。

 

キツイ症状の際は無理に患部を触らずに

他のところを調整して対応しております。

 

日頃の日常生活での徐々に起こる体の歪み・ズレには

『 骨盤調整 』。

 

また深部のコリには

『 電気鍼 』をおすすめしています。

 

お気軽にご来院ください。

初回からLINEでのご予約も可能です。

 

一覧に戻る

診療案内

  • 保険施術
  • SOT骨盤調整
  • はり施術
  • 樹優整体
  • 患者様の声
  • 交通事故治療
  • 求人情報
  • 樹優鍼灸整骨院のスタッフブログ

ページトップへ