藤井寺市・羽曳野市で首・肩・腰・膝の痛みなら「阪井鍼灸整骨院」にお任せください

診療時間・休診日

072-937-5121

ニュース

ニュース&ブログ記事

腰痛 左側?

腰痛は長時間椅子に座って作業をしていたり、

また急激に重いものを持つなどして

腰に負担がかかった場合に発生するものと

考えられているものですが、

その他にも様々な原因があるため

その原因をしっかりと把握して適切な治療を行わなければなりません。

 

場合によっては重篤な症状が発生していることもあり、

手術をして原因を取り除かなければいけないこともあるため注意が必要です。

 

その中でも左側にだけ痛みが生じると言う場合には、

内科的な疾患、椎間板ヘルニアの疑いも強いため注意をすることが必要になります。

 

 

椎間板ヘルニアは脊髄の椎間板がずれることにより痛みを伴うものとなっており。

これが左側にずれてしまうと

その部分の血流が悪くなって痛みを伴うことが多いのです。

 

強い痛みを生じる場合には特に充分注意をすることが大切です。

 

しかし単純に左側が痛いと言うだけでは

確実に椎間板ヘルニアであると言うものでもありません。

 

日常的な姿勢によっても腰痛は発生するため、

特に左側に脊髄が歪んでいるような場合には

この部分に負荷が生じて血流が悪くなっている場合もあります。

 

この場合には

自分自身で脊髄部分をまっすぐにするように

ストレッチを行うなどして改善が見られることもありますが、

その痛みの具合によっては十分に注意することが必要です。

 

 

通常の全体に痛みが生じる腰痛に比べて

片側が痛む場合には特に注意が必要になるため、

その原因を特定することが大切です。

 

その上で適切な治療を行うことが重要なポイントとなっています。

 

阪井鍼灸整骨院は(5/22現在)活動を休止しております。

休止中私の分かる範囲での情報の発信をしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

一覧に戻る

診療案内

  • 保険施術
  • SOT骨盤調整
  • はり施術
  • さかい整体
  • 美容鍼
  • 患者様の声
  • 交通事故治療
  • 求人情報
  • 阪井鍼灸整骨院のスタッフブログ

ページトップへ